静音の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS 涼やかなるもの

<<   作成日時 : 2010/07/21 15:58   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 22

画像 
 猛暑お見舞い申し上げます

  なにかに熱中する癖は
  この暑さのもとではいけません
  これがほんとうの熱中症
  
  ひと言のあとに
  ひと口の水を
  体重1kgに40ccの水分とか  

  何ごとにもクールな目で
  日陰の花でもいいではありませんか

  
  とはいえ  これは日陰の花でも 水中花でもない
  水面から顔をだして咲いている おおかなだも
    
画像



 ようよう終業式をむかえた学校
 生徒も茹だっています

 せめてものという
 主事さんのやさしい思いやり
 職員室前に
 涼しげな大きなガラス鉢
 水面に梅雨明けの青い空をうつして


・・・玄関前の池にいっぱいよ
かわいいお花が咲いていたから
こうして飾ってみたの・・・
その心がかわいいね

理科の先生がその名と由来を教えてくれる

オオカナダモは
日本に植物生理学の実験植物としてもちこまれた
南米原産の常緑の多年生沈水植物

その後、北海道を除く各地の
ため池、湖沼、河川、水路に侵入、定着す

1日に1花ずつ水面上に出て開花する雌雄異株
日本には雄株のみが持ち込まれ結実はしない

しかしオオカナダモはこの日本で
切れ藻などの無性生殖によって
たくましく増えている



       すずやかなるもの 探し をつづけましょう

画像 こちらの学校では
 期末テスト後
 五月雨式に
 生徒が夏風邪で休んだ

 校舎の配置が悪く
 風の通りも悪い
 しかも二重窓なので
 ついつい換気がおろそかになる
 極めつけは
 空調のスイッチが職員室に

 職員室前には
 こんなすずやかな置物が
 窓にもかわいらしい装飾が
 それでも人工物は自然には負けるね
 


      


画像 家に帰るとすずやかに
 クサアジサイが
 むかえてくれた
 たった一輪咲いた
 やわらかいピンクの花びらから
 遠い山の風が吹く

 みなさまも
 これからの暑い夏
 元気にすごされますよう
 
 
  



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
一枚目をみて、てっきりミズオオバコかと思いました。
でも、ミズオオバコは薄紫、葉はオオバコのかたち、違いました。

ミズオオバコは環境省の絶滅危惧U類で、農薬で姿を消していく植物です。
私は小諸ミズオオバコ保全会議というミズオオバコを保護する会の会員なのです。
でも、毎年、会費を払うだけの幽霊会員です。
ただ、保護地を作って保護すればいいという姿勢に、どこか違うのではないかと・・・

本来の姿で、田で咲いていてほしいと・・・
現実は甘いのですが・・・
でも、山間の手入れの悪い田では咲いていてくれます。

似てますが、オオカナダモは逆に増えていく・・・
何か皮肉なものを感じます。

私はオオカナダモは見たことがありません。
オオカナダモが悪いわけではないのですか、
できれは、一生見ないですめば・・・
そう甘くはないのでしょうね。
オコジョ
2010/07/21 17:42
こんばんは。
梅雨明け後は猛暑が続いておりまして、身体が熱さに慣れるまではと難儀しています。
そんな折の涼しげな画像に癒されました。
ほんに猛暑のお見舞いであります。
kagi狸
2010/07/21 23:23
暑い〜暑い〜です。
お元気でご活躍ですね。
無性生殖で増えるのですね。
一つおぼえました。
こんな日には涼しげなものが心癒されます。
ハッピー
2010/07/22 08:11
リアリティと情感豊かな学園風景の描写は説得力がありますね。
餅屋は餅屋、そんなブログに感激しています。
川底から茂っている常緑の藻は、我が家の近くの桂川や有栖川でも花をつけています。
結実しないのですね。
Tatehiko
2010/07/22 08:15
おはようございます。
こちらは雨模様で、とても気温が低く、猛暑のののはなさんにも分けてあげたいくらいです。雨なのに空は明るく、不思議な感じがします。どうぞ、ののはなさんもご家族の皆さんもお体、ご自愛下さい。
湖のほとりから・・・
2010/07/22 10:13
毎日暑いですね〜 が挨拶言葉になっています。
熊谷が日本一暑い所のようですがさいたま市も同じくらい暑いです。
夏生まれの私もこの暑さには参ります。
職員室前の涼しそうなガラス鉢、粋な演出ですね。
オオカナダモの花はあまり見かけませんがこんな花なんですね。
ミニミニ放送局
2010/07/22 10:38
毎日毎日、うだるような暑さ!
我が家は一週間前までは窓を開けっ放し、自然の風を送り込んでいましたが、一昨日から耐えきれず午後からはエアコンを付けるようになりました。
室内に居る時は良いのですが、一歩外へ出たらドカッと暑く。。

ののはなさんの職場からは、このようなビルが望めるのですね。
私の住む田舎からでは、不思議な光景です。

我が家のすずやかなものと言えば、庭の水盤で飼っている1cmほどのメダカの赤ちゃんです。
ウジャウジャと元気に泳いでいます。
ホテイアオイのすずやかな花がもうじき咲くでしょうか。。
ハーモニー
2010/07/22 10:40
ののはなさん、こんばんは
本当に今年は、「暑中お見舞い」というより「猛暑お見舞い」という方が、ピッタリですね。(笑)
今日は、体操教室に行ったのですが、体育館の中はサウナ状態の室温で、体操する前から汗が流れ落ちていました。(笑)
白いお花は、オオカナダモのお花ですか
清楚な、お花ですね。
暑い時は、ガラス鉢に水を張って、植物を浮かべるだけで、涼しく感じられますよね。
主事さんの優しい思いやり、嬉しいですね。

明日は”大暑”、一年で一番暑い時期です。どうぞ、熱中症等にお気を付けくださいね。
kirari
2010/07/22 21:03
オオカナダモ、主事さんのやさしい気遣いが素敵ですね♪
水盤に花があると、涼やかな雰囲気になっていいですね〜〜♪ ののはなさんのお宅の庭にもクサアジサイが・・・繊細で品のいい花姿が好きです。。
今年の猛暑、くれぐれもお気をつけて・・・
komichi
2010/07/24 09:51
◇オコジョさん♪
ミズオオバコってたしかに一瞬似てますね。花びらがこちらの方がしわしわって感じ。環境省の絶滅危惧U類ですか。農薬で田んぼも小川も汚染されましたからね。そうなるのでしょうね。小諸にはそんな保全団体があるのですね。いづこにもこころある方がいらしてがんばっておられる。うれしいですね。オコジョさんはご自分ができる形で支援なさって・・・。マガモで水田の水草を取っておられる田んぼを見ましたが、ああいう形っていうのはどうなんでしょうか。やはり農薬を使うのでしょうか。保護するって言うのはたしかにもっと根本から模索する運動体をつくることも大切なのでしょうね。
オオカナダモはすごい生命力なんですね。日本の品種は競争には弱いですね。なぜでしょうね。淘汰されずに残ったものだからでしょうか。
手入れのされていないところで残っている。なるほどね。でもそんな姿を見つけるとほっとしますね。オオカナダモはわたしも今回はじめて見ました。どんなところで繁殖しているのでしょうね。意外とお店に行くと売っているのかしら。
ののはな
2010/07/25 16:41
◇kagi狸さん♪
猛暑の中毎日お仕事ご苦労様です。梅雨明けと同時にどっかんと来たこの猛暑。偏西風と関係があって世界規模の異常気象なんですってね。もうお願い夜ぐらい涼しくなってっと願ったら夕べは・・・窓全開で寝ました。寝冷えもせず朝までぐっすり。よかった!そちらはどうなんでしょうか。涼しい環境で過ごせますように。
ののはな
2010/07/25 16:44
◇ハッピーさん♪
ブログ4年生ですか。おめでとうございます!技術がどんどんアップされているのですね。わたしはこの三年間変わらずです。ちょっとはなんか考えなきゃいけないかなって思うけれど、きっとほんとうにはPCが好きではないのかもしれませんね。家で庭の植物と話したり、音楽を聴いたり本を読んだりの毎日です。昨日はふたりの孫の世話でしたが。そんなときは肉体派って思ってがんばります。暑いですが、熱い思いを燃焼させながらハッピーさんもがんばってくださいね。
ののはな
2010/07/27 11:59
◇Tatehikoさん♪
桂川や有栖川でも川底からこの花が顔を覗かせているのですか。想像するに涼しくなります。この際どこの国の植物でのいいかって気持ちになりますね。
ののはな
2010/07/27 12:08
◇湖のほとりから・・・さん♪
そうですね。北海道だけは空気が澄んでいるようでうらやましいです。もう30℃台の温度しか知らないような。今朝来た生協のお兄さん、もう汗だらだらで・・・ほんとうにお気の毒。冷たいお水を差し上げれば良かったと後で後悔。湖さんはお元気ですか。
ののはな
2010/07/27 12:11
◇ミニミニ放送局さん♪
ようこそ、いらしていただきありがとうございます!
今年はこの暑さもありますが、家族に高齢者を抱えているので外出がままなりません。せめて皆様のブログで山の空気を吸って生きています。
これからも楽しませてくださいね。池袋は何十年も前に過ごしていた場所。公会堂のあたりもなじみです。いつか行けるよう祈っています。
ののはな
2010/07/27 12:16
◇ハーモニーさん♪
そちらはこの夏大変な被害でしたね。ハーモニーがご無事でほっとしました。まだまだ夏の入り口。長期戦ですね。こちらはビルビルの町中です。窓から見えるのは生徒たちの住んでいるマンションです。
空調のお世話になりたくないのですが、4夜ぐらいは夜中もクーラーつけっぱなしで寝ました。ここ数日夜中は窓全開で凌いでいます。
めだかいいですね。想像するだけで涼しいです。ホテイアオイの間をすいすいあのめんこいのが泳いでいるのですね。
ののはな
2010/07/27 12:25
◇kirariさん♪
kirariさんはこの猛暑の中、身体を鍛えることを怠らず・・・すばらしい。
健康的な生活を過ごしておられるのですね。サウナですか。ほんと水分補給いや塩分もですね。塩で揉んだキュウリおいしいです。きゆうり嫌いって言っていた孫もがぶり。身体が欲しているのですね。
そうですね。ガラス鉢に水だけで涼を呼ぶようですね。この主事さんなかなかいい人で、学校の庭に野草が・・・と思ったら田舎の山から・・・えっ?どちらから・・・っていうとなんとわたしの郷里の山でした。同郷だったのです。同じ植物見て育ったのかと思うと不思議。
kirariさんも暑さにめげずがんばって過ごされますように。
ののはな
2010/07/27 12:33
◇komichiさん♪
komichiさんのクサアジサイのような山に生えているように想像して涼をもらいました。山に咲く野の花が一番好きなので狭い庭にいろいろと植えて・・・自分でもあきれていますが、挿し木にしたものがこうして咲いてくれるとうれしくて・・・
ののはな
2010/07/27 12:39
訪問が遅くなってしまいました
暑中お見舞い申し上げます
もう暑さも一段楽なのかと思えば、日本中が熱中症のようなありさまですね
子供達も夏休みにはいり、ののはなさんも涼しげなるもの求めて彷徨っておられるかな(笑) 素適な窓辺も自然の素材に敵うものなし。。
やはり自然が最高ですね
コケ魔女
2010/08/08 00:11
◇コケ魔女さん♪
ほんと、残暑もまた厳しいというこの夏。体力を温存させておかなければ、後半戦生き抜けませんね。日本はもう亜熱帯地域かって感じですね。お身体如何でしょうか。こちらはぐうたらしています。庭の植木の整理に追われてあっという間に1日が終わります。こんなんでいいのかな・・・あとは本を読んでうつらうつら。そうしていたらあっという間に夏休みが終わり、また規則正しく日々を送るのでしょうね。で、学校の矛盾にあれこれ悩みながら・・・と。最近の若い先生は現実逃避がうまい。自分の趣味だけに走る人が多いですね。部活にのめる人もこのタイプなのでしょうね。
ま、そういうわたしも趣味に癒やされてなんとか生き延びているのでしょう。次男が週末には奥多摩の方の山登りに連れ合いを誘っているようです。メカに向き合う日々、週末のこうした自然とのふれあいは貴重な時間なのでしょうね。そんな日の夕食はいつも我が家。夕べも。そしてその後は山歩きでのびた彼女の足などマッサージしてあげます。いつまでたっても子育ては続きます。ま、いっかと。
ののはな
2010/08/09 12:40
涼やかなるもの、オオカナダモは鎌倉のお寺で見たような?
涼やかなる置物、背景の暑さが収まりそうです。
クサアジサイに風が通り抜ければ、汗が引きますね。
ほんに今夏は猛暑です。涼やかなるものに感謝です。
kagi狸
2010/09/04 22:05
◇kagi狸さん♪
そうですね。こんな記録的な猛暑の夏になろうとは・・・あの頃はまだ甘かった・・・どうか、これが例外な夏であってもらいたいですね。温暖化の影響が出ているのでしょうか。偏西風の影響とか言ってましたけれど・・・
kagiさんのブログは心もさわやかにしてくれますね。ありがとう!
クサアジサイ先日枯れました。あ〜あ。もうだめかしら。今になって朝晩水やりしています。
ののはな
2010/09/04 23:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
涼やかなるもの 静音の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる