静音の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS たくさんのサプライズ

<<   作成日時 : 2010/11/07 17:17  

ナイス ブログ気持玉 69 / トラックバック 0 / コメント 60

2005年9月24日からはじめたこのブログ
静音の小径を閉鎖することになりました

とても残念でさみしく、一晩中涙がながれました
ここはわたしの趣味と言うより人生そのものでした

閉鎖を考えたとたん、とてもブログをやめることはできないとわかりました

人と人をつなぐブログ、その意味を知り、それを心から堪能していました

つたない文章を読んでコメントを書いてくださったみなさま
星の数のような文章はわたしの一生の宝物です


先日これまでのブログをコメントを含め本にしました
墓場までこれをもっていきたいと思います
わたしがこうして生きていたという証です

ブログに書くことで自分をみつめ、これからどう行きようかと考えながら進むことができました

みなさんの叡智が今日までわたしを支え、推し進めてくださっていたと今はっきり自覚できます


近日中にみなさんのブログに伺い、今後のことを連絡したいと思います

どうも長い間、静音の小径をひいきにしてくださって、ほんとうにありがとうございました






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 69
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(60件)

内 容 ニックネーム/日時
お孫さんの表情が生き生きと映し出されていますね^^
空色のお洋服のおじおじとの交渉はうまくいったのでしょうか?
湖のほとりから・・・
2010/11/08 09:14
素適な一日でしたね。
お孫さんの可愛らしさと、ののはなさんの愛情が伝わる素適な記事でした。
素適なお家族なのですね。
心和ませていただきました。

孫のいない、そして子供たちは遠く離れてしまった私たち夫婦には
なんとも羨ましい風景でした。
遠くなった過ぎし日の子供たちの幼いころを思い返していました。
オコジョ
2010/11/08 10:43
ののはなさん、こんにちは〜♪
青空のもと、家族揃ってバーベキュー、
楽しい時間をもたれましたね。
お孫ちゃん、もうそんなにお話できるように
なったのですね。
拗ねた様子も可愛いですよ。
私の孫は2歳2ヵ月になったのですが、
まだ片言しか話さないようです。
電話にはでたがりますが、「うん、うん」。
とうなずいているだけです。
バーベキューも美味しそう。こちらまで
美味しいにおいが飛んできそうです。
hiro
2010/11/08 11:43
ののはなさん こんにちは ヽ(〃^▽^〃)ノ
ご無沙汰しております。
ののはなさんのご家族の微笑ましさに小春も幸せの
余韻にひたらせて戴きながら拝見しております。
今どきの「お孫さん」は言葉が豊富ですね。私は孫が居なくて姉の3人の孫と
遊んでおります。今も販売機にジュース買いに行って
「も・も・じゅーす、うりきれだったんですぅ」って一歳八か月の女の子の言葉に
ビックリ大笑いです。子供っていいですね。
なついてもらえなかった「おじおじさん」今回でなついてもらえたかしら?

ののはなさんの「野の花」のお写真は素敵ですね。
可憐で健気に咲いている「野の花」が豪華に見えます。
毎回、コメントが出来ないですが愉しく拝見させて戴いております。
ありがとうございます。
小春
2010/11/08 15:50
私の孫も5歳(男)と1歳(女)
 手に取るように解ります(笑)
パパママが、大好きなんだよ ジイジもときおり嫉妬するんだ、それでも抱きついてくるから可愛いったらありゃしない♪
ほんと、子供の毎日は毎日がサプライズですね
家族に囲まれ、みんなでパーべキュー、子供にとっては最高のイベントです♪ (*^。^*)
千水
2010/11/08 18:52
◇湖のほとりから..さん♪
青い服のおじおじとは、半年ぐらいの人見知りがひどいときに会い、大泣きをしました。それから8ヶ月後、おじおじの結婚式で、おじおじは羽織袴に扮装しているからわからないだろうと思っていたら、なんと厳粛な式場で目に前に歩いてくる姿を見つけ大泣き。これには会場にいたみんなが大笑い。それからというもの、会う回数を増やしたらどうだろうと、イベントの度に会うようにしていた。しかしおじおじがいる間はわたしの足にぴったり張り付いている。それが先日うちで会った日、わたしがおじおじの手に蜜柑を渡し「蜜柑大好きだから食べる?って訊いてみたら」それが良かったのか、次の日から「おじおじ・・・みかん・・」と言うようになった。で、今回どうやらおじおじに説得されて、手をつないでみんなの所に戻ることができた。記念すべき日です。
ののはな
2010/11/08 22:07
◇オコジョさん♪
ごめんなさいね。こんなに幸せでいいのかなってときどき不安です。お孫さんがまだの方々に申し訳ない。子どもたちとは遠く離れていても心は繋がっているはずです。それでも若い日は忙しすぎて親のことを考えないものですね。わたしたちがそうでした。
うちの子はちゃっかりものなんです。「おふくろ寂しいだろう?だからちゃあ連れて夕食食べに行ってやるよ」なんですから。「みんなが出て行ったっていうのに、うちの食費変わらないのはどうしてなのよ」って言えば「それでいいんだよ」ですって。時々はわたしも解放されたいよ。で、遠くに出かけて渋滞に巻き込まれて遅くなって帰ってくると「お帰り」って3人で待っている。ま、おばあちゃんのことを頼むこともあるから仕方ないかって感じ。まスープの醒めない距離でうまくやってます。
ののはな
2010/11/08 22:15
◇hiroさん♪
そうで〜す。息子が春からバーベキューってうるさくて。うちはだいたいアウトドア派で、小さなテントもあれば外で簡単に食事できるように車にはいつも水とガスコンロ、台所用品が埋まった引き出しが入っています。サマーチェアや椅子も。となれば息子もそうしたことが好き。でもこの春わたしは1ヶ月近く風邪をこじらせて喘息状態。それでも仕事を休めず、それ以外のことはお休み。で、夏は夫が手術、母がまた重体にということもあり、やっとできたのです。この日を逃すと寒くなってできなくなると。しかし温かい日でした。ぽかぽかして孫を膝に載せていたら、うつらうつら・・・。しあわせな秋でした。
電話では「ババ・・・バイバイ」しか言いませんが、ここのところ急に言葉が出始めました。ため込んでいたようですね。人の言葉をオウム返しに言うなって思っていたら、それと絵本からの言葉をよく覚えています。それで1人でいるときはなにかいつもしゃべるか歌っています。陽気な子です。hiroさんちも今度お会いになるときはびっくりするほどおしゃべりできますよ。
ののはな
2010/11/08 22:25
ののはなさんとご家族の幸せな時間が伝わってきました〜♪1年のうちで、この素敵な季節、元気に皆が顔を合わせられて、本当によかったですね。。
お孫さんもののはなさんの影響を受けて、本好きの様子、これから可愛い口からどんな言葉が飛び出すか・・・楽しみですね。。
我が家も昨日息子家族がやってきました。
東京湾で釣ったアジやさばをお土産に持って・・・
久しぶりに孫娘の顔を見ていたら、いつもの何倍も笑っている自分に気がつきました。。
komichi
2010/11/08 22:52
良いですね!
最高って感じでしょ!?
ものすごい勢いで、次々と吸収していくのですよネ!
Tatehiko
2010/11/09 17:43
幸せを絵にかいたら〜〜〜って言いますけど
幸せをブログに載せたら〜〜〜ですね。
ののはなさん幸せ!羨ましい!
ろこ
2010/11/09 22:57
コメントありがとうございました。
ファミリーバーベキュー楽しそうです(^^♪
お孫さん二歳ですか 可愛いですね♪
我が家の孫は やっと一歳になりました。
来年は ののはなさんのように家族で楽しめたら嬉しいです!
eisui
2010/11/10 00:00
◇小春さん♪
子どもってすきです。純粋です。どんなにずる賢く振る舞っても大人の手の中にいる子ども。その子どもを守って健やかに育ててやるのが大人の努めですね。ご姉弟のお孫さんって要するに姪御さんですね。いいですね。わたしは一人っ子だったのでそういった関係がないので、羨ましいですね。ご姉弟のお子さんとつき合うってどんなお気持ちなのでしょうね。わたしが友人のお子さんとつき合うのとはちょっと違うのでしょうね。
口がよくまわらない子どもの言葉って、人生で二度とないって思うと余計、愛しいですね。いつも見ていただいてありがとうございます!わたしもなかなか時間がなくてコメント残せず失礼しています。でもよろしくね。
ののはな
2010/11/12 23:51
◇千水さん♪
5歳と1歳ですか。かわいいですよね。そうですね。一番がママ、2番がパパ、3番がババ、4番がジジとなるようです。保育園のお迎えはいつもジジなのに・・・かわいそうです。バイバイのとき、握手とタッチが恒例の挨拶だったのに、この頃はやろうとして「あっ」と言ってやらないで帰ります。ジジかわいそうよって言っても、やだ!どうしたのかな〜これって成長かな。で代わりに最近はババと握手でタッチです。
子どもは毎日たくさんの新しいことを入れてどんどん成長しているんだなって感じますね。先輩これからもよろしく!
ののはな
2010/11/13 00:03
◇komichiさん♪
そうですか。気がつくと思わず笑顔になって、元気になっているのですね。孫の存在は大きい。初孫の時は、生まれると聞いて正直、複雑な思いでした。これからの時代に生まれる子どもがなにかかわいそうな気がして。でもかわいそうじゃない世の中にしていく努力をしなければいけないのだって気づいた。
今、自然体で孫がかわいがれる自分にもうれしいですね。komichiさんも時折息子さんたちが訪ねてくれるだけに、よけいかわいいのではないかしら。
ののはな
2010/11/13 00:08
◇Tatehikoさん♪
tatehikoさんちのお嬢さんも大きくなられたでしょうね。毎日たくさんの刺激を受けて、それをみんな自分の中に吸収して子どもって大きくなっていくのですね。昨日「僕ね・・・」って言うから「わたしでしょ!」って何回も修正しましたが、きっと保育園で男の子が「僕ね」っていおう言葉が新鮮で使ってみたかったのでしょうね。こうした子どもと関わるってたのしいですね。
ののはな
2010/11/13 00:12
◇ろこさん♪
昔、退職した同僚を訪ねたら、「小さな幸せをいっぱい積み重ねて生きていくの」って言っておられたこと思い出しました。その小さな幸せこそ大切なのだと最近は思うようになりました。
ののはな
2010/11/13 00:15
◇eisuiさん♪
この頃の1年の違いって大きいですね。去年のブログを時々見ながら、ああ去年はあんなことで感動していたって思います。eisuiさんちのお孫さん、1歳の今を楽しんでくださいね。2度とそのときは戻らないのだから。
ののはな
2010/11/13 00:17
ののはなさんへ
お早うございます。すっかりご無沙汰してしまいました。お孫さん可愛いですね。拝見していておのずから頬がゆるんでしまいます。私にも孫が6人いますがもう皆大きくなってしまって最近は相手にしてくれませんので羨ましい思いです。5〜6日にかけて茨城県の袋田の滝に旅していましたので江戸川も横切ったのでしょうね。車窓からひょっとしたら見ていたかもしれません。
ひょうすけ
2010/11/13 01:30
◇ひょうすけさん♪
6人もいらっしゃるのですか。みんなが集まるとすごいことになりますね。でも楽しみでしょう?そうですね。今が花です。一体何歳まで相手にしてくれるかしらね。袋田の瀧は紅葉がきれいでしたか。昔一度行ったことがあります。江戸川縁は今、大人気ですね。千葉県のみならず、江東区や江戸川の人も...。ま、小さな子どもがいると花になりますね。
ののはな
2010/11/13 13:01
可愛いお孫さんに囲まれて、ののはなさんご家族の様子が手に取るように伝わってきます。
「おかあさん」って呼ぶんですね♪ 私はこの言葉が大好きです。
我が家でもみな私のことをそう呼んでくれます。そう呼んでくれることに幸せを感じます。
成長が楽しみですね!♪
ハーモニー
2010/11/13 13:49
◇ハーモニーさん♪
そうなんですよ。びっくりしました。うちの息子がお母さんって呼ばせているようなんです。これにもびっくり。ハーモニーさんはお母さんって呼ばれているのですね。なんだかほのぼのしていていい言葉ですよね。どんな子に育つのでしょうか。まあじっくり成長を楽しませてもらおうって思います。
ののはな
2010/11/13 23:47
写真から幸せな家族の雰囲気が伝わって来ます、小さい頃の自然とのふれ合いが将来の成長につながると思います。江戸川にはいい遊び場があるのですね、私ならビールを飲み過ぎて、帰りのハンドルは子供にまかせるかも知れません。(笑い)
乱歩
2010/11/14 11:48
ののはなさん。
いま、ブログ閉鎖のお知らせを読んで、とても驚いています。きっと、いろいろ考えた挙句の結論だと思いますが・・・私にとっては同級生の親友が遠くへ行ってしまうかのような寂しさを感じています。
この場所から得たことも多く、ののはなさんの真剣な生き方に触れ、刺激になっていました。。
これからもののはなさんは様々な活動をされることでしょう。。心からのエールを送ります!!
komichi
2010/11/14 16:29
自分のブログを持たず、ただただ拝見するだけの者でしたが、、、ファンでした、、、。数年前、友のブログからたどり着き、ののはなさんの文章、音選びの確かさ、教育への情熱に圧倒されておりました。自分はほんの少し年下ではありますが、こんな方めったにいない、、と思っていました。訳の分からぬコメントですが、何時の日か又、、、。ののはなさんのように本当の事を強く言ってくれる方がいないとこの国は、、、。
しま
2010/11/14 17:38
 お孫さんを中心とした楽しそうなご一家の休日の絵がなくなって、いきなりブログ閉鎖のお知らせとは。これこそ「サプライズ」ですね。予告されていたとはいえ(前記事の最後のコメントで)、突然のことでビックリしています。ブログに書き込まれるののはなさんの日常がとても豊かで、毎日毎日読んでいました。いろいろご家庭の事情もおありのようですが、またいつか再開されることを望みます。人とつながっていることはとても大事ですから。閉じこもらないでね。
コアラ
2010/11/14 17:47
こんばんは

この世界中でPCという文明の利器によって知り合えた偶然。
ブログを閉鎖してしまうなんてとっても寂しいです。
もしかしたら、お母さんの具合が悪くなってしまったのかな・・・。
ののはなさんの芯のしっかりした考え方が大好きでした。
まだまだ激動の世の中。
辛口の、そして優しさにあふれた、ののはなさんのブログ再開を待っています。
またいろんなことを教えてくださいね。
だはまた。
詩音連音
2010/11/14 17:50
最後の文字を間違えてしまいました。

では、またね〜。(^^)
お元気で(^^)
詩音連音
2010/11/14 18:09
私は最後のほうだけのお付き合いでしたが、
ここは、いろいろと、考えることの多い場所でした。
私にとっても、いろいろと自分を見つめさせていただきました。

いつ、ブログを閉じるかは難しいですね。
ののはなにとっては決断のとき・・・・
私もそろそろ考えないといけない時期かと・・・

ありがとうございました。
まだまだ、人生は長いです。
素敵な時がののはなさんにたくさんありますように・・・
オコジョ
2010/11/15 10:28
残念です。
ころ
2010/11/15 22:29
◇乱歩さん♪
乱歩さんに見ていただいたのが最後になってしまいました。そうですね。わたしたちは子どもをよく自然の中に連れて歩いたのですが。まあ健康な子どもはアウトドア派になりましたね。そうですね。お昼のビールは効きますね。お子様が運転なさるのですか。いいですね。わたしは昔は運転しましたが、この頃はもういけません。この日はお嫁さんたちがしっかり運転して帰りました。
あんなにいいお天気の日はしばらくないですね。

ののはな
2010/11/15 22:30
◇komichiさん♪
そこまで言っていただき、ほんとうにわたしもまた泣けてきそうになりました。で、がんばってなんとかあらたな出発を。なにもかも仮小屋ですが・・・
ののはな
2010/11/15 22:32
◇しまさん♪
まあそうでしたか。そんな・・・ありがとうございます!
こんなエールをいただいて・・・しあわせものです。
ここまで口角泡を飛ばして・・・いいのかな〜って自分でも半信半疑で書いていました。
しまさん!もしこれからも読んでいただけるなら最高にうれしいです。トップページに「ブログ仲間」コーナーがあります。そこの「野の花舎」をクリックしてください。近日中にそこのHPにあたらしい方向について記載しておきます。あるいは「ぶっくえんど」にカキコしておきますので、それらを手がかりにいらしてくださいね。こちらから連絡のしようがないので。
ほんとうにすばらしい読者を持っていたんだと今になってしみじみ感じています。ほんとうにありがとうございました。
ののはな
2010/11/15 22:39
◇コアラさん♪
HP以来のおつきあいでほんとうにお世話になりました。HPも閉鎖同様でこまったものです。はい!わたしにとってこうしたメディアがあるから今日まで生きてこられたようなものです。今度は悪魔のように細心に天使のようにしたたかにがんばります。
ののはな
2010/11/15 22:42
◇詩音連音さん♪
いつも連音さんのつぶやきをきいていると心が和みました。これからも淡々とおつきあいをよろしくお願いいたしますね。そうですね。やはりわたしらしくないブログはよくないですね。がんばりますね。
ののはな
2010/11/15 22:44
◇オコジョさん♪
去年退職記念に贅沢な旅を息子にプレゼントしてもらったことがきっかけでおつきあいが始まり、もう一度長野にいくことがわたしの夢です。これからもオコジョさんの旅の写真と紀行文楽しみにします。今日はなぜかコメントが入りませんでした。どうしたのかしら。近日中にまた行ってみますね。
ののはな
2010/11/15 22:47
◇ころさん♪
ころさんのところにコメント覧がないのでいつも見るだけでした。メッセージ送りたかったのですが、その覧もなくて・・・で、しまさんと同様にします。
・・・トップページに「ブログ仲間」コーナーがあります。そこの「野の花舎」をクリックしてください。近日中にそこのHPにあたらしい方向について記載しておきます。あるいは「ぶっくえんど」にカキコしておきますので、それらを手がかりにいらしてくださいね・・・
ころさんはわたしにとっていつも意識した読者でした。気にいってもらえるかなっていつも不安でした。書きすぎだな〜ってこの頃は反省していました。初心に戻ってがんばります!ころさんの淡々とつづられた温かい詩にいつもほのぼのさせてもらっています。ありがとう!
ののはな
2010/11/15 22:51
ののはなさんへ
ほんわかしたブログだったので、時々お邪魔させていただいていたのですが、残念です。
私のブログもののはなさんと同じ頃に始めましたが、内容はその時々でバラバラだから、全部読んでいたら大変だろうなぁといつも思っていますが、自分らしくていいかと割り切って続けています。
それはともかく、ののはなさんは、また、新しい一歩を踏み出されるようなので、楽しみにしています。
Peace Story
2010/11/15 23:23
驚きました!
このところ、実家で不幸があったり、また夫の弟の転居などなど・・・
私の健康診断などで、外出が多く夜になると疲れて・・・
自分のブログも精一杯でご無沙汰してました。
深い見識と、素敵なお話の運び、いつも羨ましく拝見しておりました。
残念ですが、また新しい一歩に期待しております。
その時を待ちつつ・・・
ハッピー
2010/11/16 06:28
 とても残念です。
こうしてブログを続けていると、今までも大好きな方とお別れ
ということが何回かありました。とても寂しいことですが、
きっと考えに考えた末のことでしょうから、何もいえません。
また形を変えてお会いできるかもしれませんね、楽しみにして
います。お体を大切にお過しくださいますよう、祈ります。
ミキ
2010/11/16 22:50
ののはなさん、こんにちは
ご無沙汰しており、久しぶりにお邪魔いたしましたら・・・
ビックリ!!しました。
私がブログを始めたばかりの頃に、コメントいただき、とても嬉しかったことを思い出します。
3年半、拙い私のブログに、お付き合いくださりありがとうございました。
お別れするのは、寂しく残念ですが
どうぞ、お体に気を付けて、お元気でお過ごしください。
また、ネット上で発信してくださる日を、お待ちしております。
kirari
2010/11/17 16:39
ブログを閉鎖されると聞いて・・・驚いています。
私も一時中断しましたが、世間のみなさんに詠まれる日記というものをアップすることで、大きく自分自身を育てるものだと感じて、その大切さにまた復帰した経験があります。
何時の日か、どこかで復帰されることを願ってやみません。
Tatehiko
2010/11/17 17:47
田舎から戻りPCを開き
ブログを閉鎖されるとの事で 驚きました。
忘れもしません。3年前水彩画に訪問して頂き
初めてコメント頂いたのがののはなさんでした。
以後拙い私のブログにお付き合いコメントを頂き
有難う御座います。色々ブログから学ばせて頂きました。
素晴らしいブログを閉じられるのは寂しいですが
復帰されることを願っています。
お体に気を付けて下さい。
ミズナツキ
2010/11/18 21:05
◇Peace Storyさん♪
ごめんなさい。ここは閉鎖しますが、新しくします。
まだ準備不足ですが、「とりあえず」ってことで

peaceさんは一生懸命生きておられるのですね。その興味に方向がわたしと似ているように思います。わたしの方こそのんびりと気まぐれに訪問させていただきますね。これからもよろしくお願いします。
ののはな
2010/11/18 23:48
◇ハッピーさん♪
ハッピーさんのような技術もなく、ただ書かざるを得ないわたし。過剰なものをため込んだまま生きるのはしんどいので、こうしたメデイアはわたし向き。
もう少し読者の方を思いやったブログにしなければダメだなって今は反省です。あたらしい気持ちで再出発します。是非来てくださいね。
ののはな
2010/11/18 23:52
◇ミキさん♪
ごめんなさい。自己中心的な性格なんですね。今回は自分を見つめるいい機会でした。あらたな歩みを始めますので是非いらしてくださいね。
ののはな
2010/11/18 23:53
◇kirariさん♪
そうでしたね。いろんなことがありましたね。あっという間だったような気もします。いつもすてきな夕景が楽しみでした。
閉鎖ではなくまたお会いしますので、宜しくお願いしますね。
ののはな
2010/11/18 23:55
◇Tatehikoさん♪
ごめんなさい。閉鎖などと言うことを書いたものですから。お身体無理なさいませんように。わたしが最後の修学旅行に行って以来のおつきあいでしたね。たくさんいただいたワクワクするようなコメントいつも覚えています。またあたらしい所へいらしてくださいね。
ののはな
2010/11/18 23:58
◇ミズナツキさん♪
もう3年になりますか。はやいもの。ミズナツキさんは水彩を続けて上達されて・・・ほんとうにいいですね。わたしも書きたいと思いながら・・・。またあたらしいところへいらしてくださいね。
ののはな
2010/11/19 00:01
ご無沙汰しています。
先日此処へお邪魔させていただいたときは、お孫さん達とのBBQのお写真と記事でした。
その時は後日コメントを書かせていただこうと思っていたので、今 とても驚いています。
いつも読み逃げのマリーでしたが、楽しみにしてました。
寂しくなりますが、又いつかお会いできるかもしれませんね。
その日を楽しみにしています(*^-^)♪
マリー
2010/11/20 23:35
ののはなさん、驚きました!
なぜブログをやめてしまったのか?
理由がわからない。
あなたは私にとってのブログの先生。
PC苦手な私はこの小径も時々しか歩かなかったけど、美しい写真と心情あふれる文章に心ひかれていました。
時が来たら再開してくださいね。
待っています。
スミタン
2010/11/25 11:30
◇マリーさん♪
ごめんなさいね。こんなことになって。わたしの不徳の致すところです。
もっとプライベートを大切にすべきでした。
近日中に連絡します。今、母が完全なる痴呆状態でわたしもパニックです。
ののはな
2010/11/29 21:37
◇スミタンさん♪
やめてしまったわけではないのです。ブログはいっぱいあるのですが、どれもこれも使いにくいのです。やはりこのBIGLOBEは使いやすいです。スミタンさんにそんな風にほめていただけてうれしいですね。わたしの同僚だった友人たちはほとんどコメントを書いてくれない方が多いのですが、近況報告も兼ねていたので、ちょっと残念です。まあ、いつか再出発します。わたしが将来老人ホームにはブログだけ持参するつもりなので。日記は一切書いていないので、これだけが記録でした。
ののはな
2010/11/29 21:41
お元気ですか?
久しぶりにネットに復帰しました。
そして伺ったところ閉鎖とは・・・残念です。
野の花の写真はとても素敵です。
休日、山に行くのが好きなわたしには
とても関心持って見ていました。
本にされるとか?
是非、拝読したいものです。
素敵なブログには素敵な方がコメント残されてますね。
今後も何か書いて写して聴いてくださいね。
暇でしたらつたないわたしのブログのぞいてください。
「ゆたかにみのる」です。では、また。
ゆたかにみのる
2010/12/05 11:53
◇ゆたかにみのるさん♪
思い出してくださってありがとう!
ネットに復帰されましたか。わたしはミクシーの入り方、教え子に教わってブログも持ったのですが、やはり慣れません。ここが好きです。でもいろいろあって撤退を余儀なく・・・で、是非あたらしいところへも遊びにいらしてください。ゆたかにみのるさんちへも遊びに行きましたよ。広島におられるのですね。すてきな写真ですね。
ののはな
2010/12/12 21:52
今年の良き出会いに感謝です。
来年、また機会が有りましたら宜しくお付き合い下さい。
良いお年をお迎え下さい。
suikousiya
2010/12/31 12:10
新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。
juliana
2011/01/02 17:48
こんばんわ そして ありがとうございました。
ののはなさんのブログでは 本当にたくさんの事を学ばせていただきました。

私自身は 先輩方の意見や、考え方、価値観を聞くことがとても好きです。

でも 実社会の中とは また違った気持ちで集中して聞き取る事ができる
のが 僕にとって、ブログの楽しみだとおもっています。

私のブログも更新が滞っておりますが、
ブログは いつでも 少し前の自分が そこにいるようで とても大切な空間です。

ブログを書き始めたころの 自分の記事を見てみると、考え方が 一方的といいますか、色々な考え方ができない自分を発見します。
一 二年という 短い期間ながら 自分の心というのは 変化をするものだな・・っと、改めて気付かされました。

ののはなさんも ご自分のブログをみて そう感じる事はあるのでしょうか。

「あなた 変わったね。」というセリフのように
変わるという事に マイナスなイメージを思い浮かべる事もありますが
ののはなさんのブログを眺めていると
「変わる」 という言葉に とても 嬉しい気持ちをもてます。

ののはなさんから 聞いた事 は ののはなさんが 思っている以上に
たくさんの人に 良い「変化」をあたえていると思います。 

これからも 私たちが見えない ところで、多くの人に
たくさんの変化を与え続けるのだとおもいます。

ありがとうございました。
あたたか
2011/01/07 21:23
お久さしぶりです!ブログをお止めになられる事残念です。でもまた何処かでお会いしたいですね。
アージェ
2011/01/21 14:38
こんにちは。
お久しぶりです。
ブログをお辞めになるのですか〜
残念ですぅ、先週いーぐるでjazzを聴いてきましたよぉ(^_^)
ぷりめいら
2015/12/04 11:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
たくさんのサプライズ 静音の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる